• banner01
  • banner02

NEWS

 

NASTOYS/ナストイズ 「Half Zip Wallet / TURQUOISE」 ハーフジップレザーウォレット

価格: ¥46,200 (税込)
数量:
COLORSIZE在庫購入
TURQUPISEFREE

返品についての詳細はこちら

twitter


【 NasToys / ナストイズ】

【BRAND CONCEPT】

20世紀半ば、当時では誰もが見た事が無く想像や イメージだけで描かれていた宇宙の柄などのインダストリアルデザイン。 その日常に当たり前にあった物事は全て憧れや想像だけで 生み出されていた輝かしい時代。

そんな様々な想いから何か新しい物を生み出した時代と、 現在のライフスタイルのフィルターを通して解釈した物づくりをテーマに2020年にスタート。

オールドアメリカンカルチャーをベース置き 古い価値観にとらわれず、 自由な発想で ”今” を大切にしたアイテムラインナップを展開。


NASTOYS ”Half Zip Wallet”

近年ミニ財布の定番の形とも言えるL字型のハーフZIPウォレット。
手のひらサイズでお札、小銭、カード6枚(薄いカードなら1ポケットに2枚ずつ)収納可能。 更に背面には便利な領収書(カードもOK)ポケット。より使い勝手をよくするため、コインケース部分にマチを追加し、中身も見やすく取り出しやすい仕様になっています。

こちらの商品は全て手縫いで仕上げています。
なぜ手縫いなのか?
手縫いは革の性質に合わせて最適な糸の強さで締める事ができ、革に糸を埋める事ができるので摩擦を受けにくいステッチになります。ミシン縫いはどのような革でも同じ力で締めて縫い進めていきますので手縫い程、革に糸を埋める事が出来ず、摩擦を受け易い傾向にあるので、手縫いの方が強いとも言われています。もしほつれた場合、ミシンは上下2本の糸で縫われてるので一部が切れると全体がほつれる心配がありますが、手縫いは1本の糸を2本の針で重ねるように縫い進めていくので、一部が切れてもほつれる心配もなく、リペアもしやすいのが特徴です。

手縫いにもステッチの幅や間隔など様々で、基本的にはミシンに比べ、縫い目が大きいのが特徴ですが、クラフト感を弱めるために細かいステッチでスマートさを出しました。

ファスナーはYKK Old Americanを使用。OLD AMERICAN(オールドアメリカン)は1940~50年代にアメリカに実際に存在したジッパーの復刻版で、YKKが現代に再現したヴィンテージジッパー(ファスナー)になります。コットンテープや細かなディティールまでヴィンテージ感を再現していて、現代のYKKの生産背景によりクオリティーの高さは間違いありません。

"ALASKA" 革
イタリアはLa Perla Azzurra社が製造するロウ引きした銀面が特徴の牛ショルダー革です。革の特性としては、植物タンニン鞣しで染料仕上げ、オイルがしっかり入った革なので、コバ(革の断面)も手磨きにより艶艶です。

ロウ引きされているので使い始めは白っぽいですが、使い込むほどに味わい深い色、艶、経年変化(エイジング)を楽しんでいただける革です。天然のシボ出し(シュリンク加工)が施されているため、シボ感の個体差がございますので一点一点表情が異なります。



【 SIZE SPEC 】

横 13cm、縦 11cm、厚さ 2.5cm






TURQUOISE









































































関連商品

ページトップへ